ドット絵の王道サイズは16×16

どうもどうもIrongamesです。

やはりドット絵のサイズと言えば「16×16」ですよね!
ファミコン世代の方々だとご理解いただけるのではないかと思います。

16×16の代表

というわけで、アイロンビーズの図案を16×16化する作業をちょこちょこ進めています。

これまでの人物的なものの図案は高さ18~20くらいにしていました。その図案をさらにデフォルメして高さ16に収める、という作業がメイン。

例)キン肉マン

16ピクセルといっても、キン肉マンのように頭の上に突起物(ツノとか)がある人がいるので、突起物用に高さ1ピクセルを余裕をとっておく必要があります。なので、高さ15ピクセルを基本に図案を考えるようにしています。

顔は今まで作った図案をほぼ流用。体は3ピクセル程度で表現するしかなくなります。けっこうしんどい。

でも図案をつくってみるとかわいく仕上がるので、これからはこのサイズをメインに図案作成をすすめてもよいかなとも思っています。

手始めにキン肉マン系の図案を16×16化している最中。図案ができたら順次掲載していきます。がんばるぞ。

Irongamesでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)