攻略「Aseprite」! File/New

【memo】使用バージョン:Aseprite v1.2.33

File/New (Ctrl+N)

Size

新しく作成する画像の大きさを指定できます。Widthが横。Heightが縦。後から変更もできます。

スクリーンショットを撮ったり、画像をコピーしたりしてクリップボードに画像がある状態で File/New(Ctrl+N) を行うと、クリップボードの画像のサイズが初期値として入ってくれます。




Color Mode

RGBA

いわゆる普通のモード。RGBAで色を作ります。

Grayscale

白と黒とその中間色だけのパレットが作成されます。

Indexed

パレットの各枠には番号(Idx-○○)が割り振られています。

番号は0ゼロから始まります。パレット下部(画像では←部分)で番号が確認できます。

この番号をキャンバスに置いていくという考え方のモードです。

なので、パレットの色を変えるとキャンバスにある色も置き換わります。

Indexedモードでは、Idx-0にドットが入っています。

Idx-0は透明色に指定されます。Idx-0の色で描いてもキャンバスに色はつきません。




Background

新しいキャンバスの背景色を選べます。
Transparentは透明です。

Advanced Options

Pixel Aspect Ratio

Double-wide Pixels (2:1)を選ぶと1ピクセルが横長に、Double-high Pixels (1:2)を選ぶと縦長になります。

Square
Double-wide
Double-high



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA